NIPPON Cloud Working Group > Articles by: yamamoto

第16回ニッポンクラウド ワーキンググループ会合報告

 

「クラウドサービスの潮目」と題しまして、第16回ニッポンクラウド
ワーキンググループ会合を行いました。

40名を超える会員の方にお集まりいただき川崎で初の開催となりました。

会場のご提供をいただきました日立ソリューションズ東日本様ありがとうございました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

【日時】
2013年7月3日(水)17:00~19:00

【場所】
日立ソリューションズ東日本  東京事業所 セミナールーム

【参加者】
メンバーおよび協賛の方々を含めて約40名

【発表概要】

1.会長からのご挨拶

小堀 吉伸(株式会社北斗システムジャパン)

会場を手配いただいた日立ソリューションズ東日本さんに深謝いたします。

本日は、4社の協賛の方々に自社のサービスプロダクトのご紹介いただきます。
複数のご協賛の方々に会合でお話しいただくことは、今回が初めての試みとなります。
今回の会合で、ご協賛の方々に実際に市場に投入されている各社のプロダクトのお話しをしていただくことの趣旨は、会合と言う「場」に流れ込む各社のプロダクトの流れがぶつかって出来る「クラウドサービスの潮目」が出来ることを大いに期待してのことです。
このクラウドサービスの潮目で、色々な参加企業が積極的にコラボレーションいただくことで、クラウドビジネスの芽を生み出せるのでは考えています。
是非、この「クラウドサービスの潮目」を利用した皆さんのビジネス連携を期待しています。

お蔭様でニッポンクラウドワーキンググループ2年目となり、新メンバーの増加や新たにご協賛のお力添えをいただきながら会として盛況を呈しています。今後もより活発に会の活動を行ってゆきたいと考えています。
しかし会としての盛況さに反し、最近は、運営委員の本業多忙により会合運営の人的リソースが、不足しがちになっているのも事実です。今後は、ご参加いただいているメンバーの皆さんに会合単位での運営のお手伝いをお願いすることも有ると思いますが、その際には、ご協力の程、宜しくお願いします。

 

・株式会社マキシマイズ 渡邊哲氏

新運営委員を拝命しました。楽しむ、情報を提供するに加えて、新しい風を吹き込む場にしたいと思います。まずは8月にBBQを実施しますのでぜひご参加下さい。宜しくお願いします。

2.メンバー発表

■カゴヤ・ジャパン株式会社 猪俣成寿氏

京都に開設する新データセンターのご紹介をいただきました。ホスティングからデータセンターのカゴヤ・ジャパンへ飛躍を目指します。京都と言えば「カゴヤ・ジャパン」、関西なら「カゴヤ・ジャパン」サーバーは人が守るのは「カゴヤ・ジャパン」をぜひ覚えてください。新データセンターはプレオーダー受付中です。特別価格の提供も予定しています。

Q. どんなジャンルのお客様が、どんな場面で御社サービスは選択されているのですか。
A. 中堅中小の業務パッケージとメールとグループウェアとWebが多いです。

※発表資料はこちら

 

■NECビッグローブ株式会社  竹政和典氏

企業の業務系(エンタープライズ)に使ってもらえるサービスを中心にサービス展開しています。仮想サーバーで利用するソフトウェアを月額で購入できるサービスも提供しています。本日開発お役立ちパックをリリースしました!クラホスサーバー8台でプロの棋士に勝ちました!クラホスブログで各種最新情報を提供しています。各種パートナーさんも募集中ですのでぜひ
お声がけ下さい。

Q.Paasに対して御社の考えは。
A.開発お役立ちパックなど徐々にサービスメニューも検討していく予定です。

※発表資料はこちら

 

■フュージョン・コミュニケーションズ株式会社  山梨智哉氏、小崎史貴氏

ゲートウェイ型操作ログ監視証跡サービスのご紹介をいただきました(フュージョンフォレンジックス)。多発する不正アクセスへの対抗サービスとなります。クラウドサービスを利用しているあるいは自社システム環境を持つ企業向けに特権ユーザやシステムエンジニアなどが実施する操作ログの保管及び分析・検索を行う操作ログ監査証跡サービスです。今後のロードマップのご紹介もいただきました。

Q.中継サーバーもログは残るのですか。
A.中継サーバーの接続もログが残ります。利用できるコマンドも制限がかかります。

※発表資料はこちら

 

■株式会社フューチャースピリッツラボ 山田恭彦氏

フューチャースピリッツラボは次世代の事業の柱を立ち上げることがミッションです。RFIDソリューション、スマホのセンシング&コントロール系のソリューション、ビッグデータのソリューションなどを事業化する予定です。フューチャースピリッツとしてはホスティングサービスだけではなくサービスなど様々な展開も行っています。今後は海外展開なども積極的に行う予定です。

Q.会員サイトを横展開という話がありました。どのように実施していくのでしょうか。
A.他のアーティストへの横展開などを模索しています。

※発表資料はこちら

4.サムライクラウド部会からのお知らせ

サムライクラウド部会 前本知志氏

マッシュアップ開発を二つのチームで行っています。一つのチームはKinectを利用したサービスの開発を行っています。もう一つはオープンデータと位置情報でスマホアプリの開発を行っています。

5.クラウドビジネス推進部会からのお知らせ

クラウドビジネス推進部会 藤田浩之氏

近々では7末にNECビッグローブさんからクラウド保険に関するご紹介があります。クラウドビジネス推進部会では、参加者皆さんにお話しいただいてビジネスを作り出すことに注力しています。開催前にはメーリングリストやFacebookにもアナウンスしますので、ぜひ積極的にご参加下さい。

6.日立ソリューションズ東日本社からのご紹介 坂田啓一氏

 

プロジェクト管理統合プラットホームSynViz S2についてご紹介いただきました。SynViz S2は作業工程の一元管理や基幹システム・表計算ソフトなどとのデータ連携を実現します。モバイル端末からのアクセスにも対応します。これまではオンプレミスで提供してきましたが、7月からはクラウドでサービスを展開します。お客様の事例もご紹介いただきました。

Q.AgriSUITE(アグリスイート)に関しての質問です。高齢者も使いやすいものですか。
A.農業法人を対象にしています。パートナーさんとユーザビリティを追求しています。

Q.TWX-21を利用した連携は進んでいるのでしょうか。
A. 少しづつ進んでいる状況とご理解下さい。

Q.SynViz S2クラウド版のターゲットは。
A.オンプレミスではハードルが高い中小企業などをターゲットと考えています。

※発表資料はこちら

7.会長からの総括

今回は非常に深い内容の紹介を多かったと思います。
噛み砕いて皆さんのビジネスに活用いただけると幸いです。

8.懇親会

会合後の懇親会も大変盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第14回ニッポンクラウドワーキンググループ会合報告

 

「集う力を、クラウドに!!」と題しまして、第14回ニッポンクラウド
ワーキンググループ会合を行いました。

50名を超える会員の方にお集まりいただき、さらに、宮崎、愛知からもメンバー発表として
登壇いただき、熱気ある会合となりました。

会場のご提供をいただきましたスリーハンズ様ありがとうございました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

【日時】
2013年4月5日(金)17:00~19:00

【場所】
山王パークタワー内 セミナールーム(スリーハンズ様ご提供)

【参加者】
メンバーおよび協賛の方々を含めて約50名

【発表概要】

1.会長からのご挨拶

小堀 吉伸(株式会社北斗システムジャパン)

会場を手配いただいたスリーハンズ様に深謝いたします。

ニッポンクラウドワーキンググループも今月で1年半となりました。メンバー感で
強み、弱みを補完できるような場にしていきたいと思います。

本日も沢山のメンバーに自社のサービスを紹介いただきます。技術的な話だけ
ではなくビジネスモデルのご紹介もいただけます。一方的な情報提供の場ではなく、
質疑応答を通じて双方向で主体的に議論、ビジネスチャンスを掴む場にして欲しい
と考えております。

 

2.メンバー・協賛のご紹介

株式会社エスプリ 代表取締役 野田 幸嗣氏

愛知県の一宮市でビジネスを行っています。機能ではなくサービスを提供する事を
心がけています。情報を集めてデータベース化し、マーケティング企画をお客様と
進める事を次のチャレンジとしています。データベースの見える化や、入力方法を
工夫できるパートナーと協業していきたいと考えています。

 

3.メンバー発表

■株式会社ネットフォレスト ネットワーク事業部 中村 富裕樹氏

通信ネットワークは森、インターネット時代に欠かせないというのが会社名の由来
です。セキュリティ製品の販売(Dr.Web、脆弱性診断)、Webデザイン事業(企画
立案から運用まで)、ビデオオンデマンド事業等を展開しています。ホテル関係の
Webサイト構築を得意としています。

Q.ユーザーエクスペリエンスに関して顧客の問合せ時の対応は。
A.業種、業態によって考え方は異なります。しかし同業種だと同じような使い勝手/集客
方法などを要望されるお客様も多いです。

■データリンクス株式会社
ソリューション事業部 ICT戦略部 セールス&マーケティンググループ 木村 翠氏

NTTデータのイントラマートを活用してWeb開発を担当しているチームです。
イントラマートの良い所は、Web開発に必要な部品がコンポーネント化されている所で、
開発工数の削減が見込めます。データリンクスでは、パブリッククラウド、プライベート
クラウド、ハイブリッドクラウドの三つの形態でサービス展開しています。

Q.儲かっていますか。具体的にはどのようなお客様が多いのでしょうか。
A.イントラマートの引き合いは多いです。流通業などへの展開を視野に入れています。

※発表資料はこちら

 

■株式会社アルティネット  代表取締役 宮原 哲也氏

1999年設立。Webアプリケーションやモバイルアプリケーションの開発を行っています。
PC、モバイルなど様々な事例をご紹介いただきました。

Q.エンターティメント分野などアクセス過多時の対応は
A.現在は、自前のソリューションで対応しています。今後はクラウド展開が課題です。

 

4.メンバー発表

株式会社アラタナ 専務取締役 穂満 一成氏

2007年設立でEC-CUBE構築案件数がNo1です。宮崎からネットショップの今と未来を
アツくするという目標のもと、インフラデザイン、運営代行、撮影、カスタム、サポート
までワンストップで提供しています。最新のクラウド開発環境や開発事例、プラットホーム
を選択する基準などご紹介いただきました。

Q.お客様はどうやって獲得しているのでしょうか。
A.関東、関西の都市圏のお客様、インバウンドの問合せが多いです。

Q.プログラムは共通化された物があるのでしょか。
A.よくあるパターンはフレーム化されています。

 

5.サムライクラウド部会からのお知らせ

サムライクラウド部会 部会長 樋口尚寿氏

CBAとの総合接続検証を行っています。
検証結果をドキュメントにまとめる作業も行っています。

クラウドビジネス推進部会 部会長 藤田浩之氏

クラウドビジネス推進部会の報告を行っていただきました。
次回は5月下旬に開催予定です。

 

6.スリーハンズ社からのご紹介

”変換、共有、検索エンジン” Media Library (メディアライブラリー)
スリーハンズ株式会社 プロダクト営業部 高田 康博氏

Saas型の変換、共有、検索エンジンの提供を考えています。ps、ai、
wordなど様々なデータを高性能なイメージ画像に自動変換します。
端末、通信環境に応じてコンテンツを生成して配信します。
特長の一つは全文テキスト検索機能です。

 

”統合監視クラウド” Red Monitor(レッドモニター)
スリーハンズ株式会社 代表取締役CEO 手塚 誠人氏

クラウドサービスの監視ツールを音声を利用した斬新なデモンスト
レーションでご紹介いただきました。強力なAPIを有し様々なシス
テムと連携も可能です。

Q.エージェントはいれるのでしょうか。
A.基本的に不要です。

Q.日本語の検索方式は
A.n-gramです。

Q.クライアントにデータは残るのでしょうか
A.クライアントには残りますが、後から消せます。

動画デモ1

動画デモ2

動画デモ3

動画デモ4

 

7.会長からの総括

今回は非常に深い内容の紹介を多かったと思います。
噛み砕いて皆さんのビジネスに活用いただけると幸いです。

 

8.懇親会

会合後の懇親会も大変盛り上がりました。

第6回ニッポンクラウドワーキンググループ会合報告

「クラウドに吹き込む新しい風」と題しまして、第6回ニッポンクラウド
ワーキンググループ会合を行いました。

50名を超える会員の方にお集まりいただき、ニッポンクラウド
ワーキンググループの次のステージを感じる熱い会合となりました。

会場のご提供、ならびに懇親会のご支援をいただきました
IIJ様ありがとうございました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

【日時】
2012年5月7日(月)17:00~19:00

【場所】
インターネットイニシアティブ様 17F 大会議室1

【参加者】
メンバーおよび協賛各社の方々を含めて約50名

【発表概要】

1.会長からのご挨拶

小堀 吉伸(株式会社北斗システムジャパン)

会場ならびに懇親会を手配いただいたIIJ様に深謝いたします。

メンバー会員、協賛企業様に加えて「サポーター制度」がスタートしました。
サポーターはアカデミック、研究機関を対象にした制度です。メンバー会員、
協賛企業とは異なる「技術/機能/ユーザー利用」などの視点を期待してい
ます。ニッポンクラウドワーキンググループもスタートから半年が経過して次の
ステージに来たと確信しています。メンバー会員、協賛企業、サポーターが
連携してグラウンドクラウド構想の実現に向けた「つなぐ」を提供する場に
していきましょう。今後とも皆様のご支援よろしくお願いします。

2.新規メンバー紹介

□メンバー会員

株式会社日立東日本ソリューションズ 手塚 大氏

東北地方の金融や自治体向けソリューション、地域を限定せず製造業向け
ソリューションを提供しています。高齢社会でも楽しくクラウドでサポートできる
ような仕組みの研究開発にも取り組んでいます。日本初のグラウンドクラウド
構想を世界にという趣意に賛同しました。

□協賛企業

株式会社Joe’sウェブホスティング

 

3.サムライクラウドサポーター制度のご紹介

高橋 亮人(株式会社日本セパレートシステム )

教育機関、研究所を対象にしたサポーター制度がスタートしました。会費は
不要です。会合、部会でスピーカー協力を期待しています。当面は理事会、
運営委員会からの推薦でサポーターに推薦されます。

 

4.サムライクラウドサポーター発表

情報セキュリティ大学院大学  教授 後藤 厚宏氏

GICTFはクラウドシステム間の連携インタフェースやネットワークプロトコルの
標準化を推進し、より信頼性の高いクラウドサービスの実現等を目指すインター
クラウド構想を掲げています。日本初の標準化を目指しグローバルにも展開して
います。安心、安全の社会インフラの実現に向けてクラウド、クラウドセキュリ
ティの標準化の活動に今後も邁進します。

Q.インフラ(IPv6、IPsecなど)の標準化は?
A.GICTFはネットワークレベルは抽象化、分かりやすさを伝えることに専念しています。
当面は事業者間の相互運用を円滑化する仕組みに注力していきます。

 

※発表資料はこちら

 

5.NCWGメンバー発表

SugarAndSolt 福光 正樹氏

世界中で利用が広がるCRMソフトウェアSugarCRMをご紹介いただきました。
OpenAMを利用して、サムライクラウドとのシングルサインオンの連携デモンストレーション
も披露いただきました。

Q.一番連携/使いたいアプリケーションは?
A.分析機能です。勤怠なども連携したいと考えています。

※発表資料はこちら

 

6.クラウドビジネス推進部会

部会長  高橋 亮人(株式会社日本セパレートシステム )

下記の4つを中心に展開しています。
・メンバーソリューション紹介サイト
→各種アプリケーションの登録をお願いします。
・検証環境ご提供窓口
→成果発表を行います。クラウドビジネス推進部会が協賛企業の窓口となります。
・∞クラウドの実現
→震災対応クラウドなど様々な可能性を模索しています。
・仙台会合開催に向けての活動
→9月13日、14日を予定しています。

※発表資料はこちら

 

7.クラウドビジネス推進部会

部会長 樋口 尚寿(株式会社オレンジソフト)

ID、UI、Dataの三位一体連携の中で下記を進めています。

・ID連携
→OpenAM検証
・UI連携
→OpenSocial、スマートデバイス対応

※発表資料はこちら

 

8.各種ご紹介

株式会社インターネットイニシアティブ
喜多 剛志氏、粟津 和也氏

GIOのサービス内容、他社との違い、などに関してご紹介いただきました。
Ruby on Railsのアプリケーションの開発支援環境と実行環境を提供
するMOGOKもデモンストレーションを交えながらご紹介いただきました。

9.懇親会

会合後の懇親会も大変盛り上がりました。

第4回 NCWG 会合(大阪)のお知らせ

「西に『サムライクラウド』の波がやってきた」と題しまして、
2012年3月2日(金)に大阪で会合を開催いたします。
日本を代表するIaasの皆様にお集まりいただきパネルディスカッションも
開催いたします。また、セミナー終了後には恒例の懇親会も開催予定です。
メンバーの皆様のご参加を心待ちにしております。

なお、本セミナーは参加メンバー、協賛企業の方以外でも参加可能な
オープンセミナーとなります。お取引企業様などへもお声掛けいただけ
ますと幸いでございます。

ご協力何卒よろしくお願い申し上げます。
【お申込み】
http://app1.samuraicloud.jp/entry_lime/index.php?sid=14146
【テーマ】
西に『サムライクラウド』の波がやってきた

【日時】
2012年3月2日(金) 13:30~17:45(13:15~開場)
※セミナー終了後に懇親会も予定しております。

【会場】
西梅田(第二吉本ビルディング貸会議室)
http://yb2-kaigi.com/access/index.html

【セミナー参加費用】無料
また、懇親会については、会費制(\3,000)となります。

【内容】
1.ニッポンクラウドワーキンググループに関して/新メンバー・協賛のご紹介

2.メンバー発表(株式会社ケルトコーポレーション様/株式会社アプレッソ様)

3.サムライクラウド部会報告

4.各種ご紹介
  株式会社インターネットイニシアティブ様
  NTTコミュニケーションズ株式会社様
  カゴヤ・ジャパン株式会社様
  スリーハンズ株式会社様
  ソフトバンクテレコム株式会社様
  株式会社ブロードバンドタワー様

5.パネルディスカッション
 テーマ:「クラウドによる大阪維新」
 モデレータ:


ニッポンクラウドワーキンググループ 会長 小堀 吉伸

  パネリスト:


株式会社インターネットイニシアティブ
マーケティング本部 企画部長 清水 博様


NTTコミュニケーションズ株式会社
クラウドサービス部 ホスティング&プラットフォームサービス部門 担当部長 中山 幹公様


カゴヤ・ジャパン株式会社
セールスグループ マネージャー 猪俣 成寿様


スリーハンズ株式会社
最高ネットワーク責任者 奥山 大様


ソフトバンクテレコム株式会社
クラウドサービス開発本部クラウド開発部HaaS開発グループ 加藤 教克様


株式会社ブロードバンドタワー
マーケティング部 卯月 基文様

※発表者・発表内容が変更になる場合がございます。

【お申込み】
http://app1.samuraicloud.jp/entry_lime/index.php?sid=14146

3月 2021
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2021年3月1日 2021年3月2日 2021年3月3日

カテゴリー: General第63回 NCWGオンライン会合 場所:オンライン

カテゴリー: General第63回会合(オンライン)

カテゴリー: General懇親会(オンライン)

2021年3月4日 2021年3月5日 2021年3月6日 2021年3月7日
2021年3月8日 2021年3月9日 2021年3月10日 2021年3月11日 2021年3月12日 2021年3月13日 2021年3月14日
2021年3月15日 2021年3月16日 2021年3月17日 2021年3月18日 2021年3月19日 2021年3月20日 2021年3月21日
2021年3月22日 2021年3月23日 2021年3月24日 2021年3月25日 2021年3月26日 2021年3月27日 2021年3月28日
2021年3月29日 2021年3月30日 2021年3月31日 2021年4月1日 2021年4月2日 2021年4月3日 2021年4月4日