NIPPON Cloud Working Group > 報告書 > 会合報告 > NCWG設立七周年特別講演会・パーティの開催報告(速報)

NCWG設立七周年特別講演会・パーティの開催報告(速報)


「七周年報告会、特別講演会・パーティ」は、多くの方々の温かいご支援により盛況のうちに開催することが出来ました。
さらに、みなさまから心のこもったお祝いの言葉をいただき重ねて深く御礼申し上げます。
誠にありがとうございました。
IMG_2636_R

【テーマ】「イノベーションでクラウドビジネスを切り拓く!」
【日 時】2018年11月8日(水)15:30~21:00
【会 場】関東ITソフトウェア健保会館・会議室(大久保)
【参加者】メンバー、協賛各社、関係者の方々および一般の方々を含めて100名

<設立七周年特別講演会・パーティ開催概要>

<第一部>
15:30~ NCWG活動報告及び本年度の活動計画 報告会

<第二部>
17:00~ 講演会
 「ディスラプションの衝撃:ビットとアトムが創るイノベーションの新世紀」

  ※ディスラプション(disruption):既存の製品・サービス市場を分断する、ないし既存の製品・サービス市場に隣接して新市場を創出することにより、市場において支配的な地位を獲得するに至るイノベーション。

 概要(予定)
 ・今世界経済で何が起こっているか
 ・進展するビットとアトムの解明
 ・世界各地で頻発するディスラプション
 ・ディスラプションのメカニズム
 ・何故アメリカの企業が優勢か
 ・何故発展途上国の企業が優位か
 ・何故日本の企業は劣勢かつ劣位か
 ・イノベーションは成功した新機軸
 ・日本発のディスラプションを生み出す
 ・ディスラプターの世紀

 立命館大学 三藤 利雄 教授
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■略歴
 東京大学工学部卒業。東芝、財団法人クリーンジャパンセンター、富士通システム総研等の職員を経験した後、現在立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科教授。東京大学博士(工学)。
 著書:『コミュニケーション技術と社会(1998)』、『イノベーション・プロセスの動力学:共組織化する技術と社会(2007)』、『イノベーションの核心:ビジネス理論はどこまで「使える」か(2018)』等。
 翻訳:ロジャーズ(2004)『イノベーションの普及(2007)』、エツコビッツ(2008)『トリプルヘリックス(2009)』等。

<第三部>
19:15~ 設立七周年パーティ

第三部では、関係団体、ご協賛の方々にご挨拶を頂き、大いに盛り上がりました。
_28A1208

詳細レポートについては、後日掲載いたします。


1月 2022
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2021年12月27日

カテゴリー: General理事会

2021年12月28日 2021年12月29日 2021年12月30日 2021年12月31日 2022年1月1日 2022年1月2日
2022年1月3日 2022年1月4日 2022年1月5日 2022年1月6日 2022年1月7日 2022年1月8日 2022年1月9日
2022年1月10日 2022年1月11日 2022年1月12日 2022年1月13日 2022年1月14日 2022年1月15日 2022年1月16日
2022年1月17日 2022年1月18日 2022年1月19日 2022年1月20日

カテゴリー: General「第6回クラウドビジネスサロン」(オンライン)

2022年1月21日 2022年1月22日 2022年1月23日
2022年1月24日

カテゴリー: Generalサムライクラウド部会(オンライン)

2022年1月25日 2022年1月26日 2022年1月27日 2022年1月28日 2022年1月29日 2022年1月30日
2022年1月31日 2022年2月1日 2022年2月2日 2022年2月3日 2022年2月4日 2022年2月5日 2022年2月6日