NIPPON Cloud Working Group > Articles by: fujita

【2022年9月】第十回クラウドビジネスサロン報告

第十回クラウドビジネスサロンを下記の通り開催いたしましたのでご報告いたします。

■テーマ:「リアルタイムデータを視覚化し、クラウドビジネスに活用する!
■日時:2022年9月15日(木)18:30~20:30
■場所:Full House 会議室(千代田区平河町2-7-2 VORT永田町 6F)および、オンライン

今回のクラウドビジネスサロンは、今回は、Fullon株式会社さんに会議室をご提供いただき、リアルとオンラインのハイブリッドで開催しました。
今回は「リアルタイムデータを視覚化し、クラウドビジネスに活用する!」をテーマに、Tableau(タブロー)、Splunk(スプランク)、Elasticsearchなど、データ分析プラットフォームクラウドサービスについてとりあげるとともに、ElasticsearchからフォークしたオープンソースプロジェクトのOpenSearchの利用方法について具体的なデモを交えながら解説するとともに、その活用について参加者にてディスカッションを行いました。

その他、Fullonさんからビジネスの近況について発表いただき、参加者にて情報を共有しました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございます。

NCWGは11月から新しい期を迎えます。
来期も引き続きクラウドビジネスサロンを継続する予定ですので、その際は是非ご参加ください。
なお、次回は11月17日の開催を予定しています。
さまざまなデータのクラウドビジネスへの利活用を目的に、主にRPAとWebAPIとの連携について取り上げたいと思います。

『クラウドビジネスサロン』は、今だからこそ、メンバー相互の交流の機会を積極的に作りたいという思いから、みなさんが気軽に参加できるようにし、オンラインで飲食しながらの参加を可として、「テーマ」沿って「クラウドビジネス」について語り合うスタイルで開催しています。

クラウドビジネス推進部会 部会長 藤田 浩之

第66回ニッポンクラウドワーキンググループ会合報告(速報)

『クラウドケイパビリティとXR(クロスリアリティ)を融合してビジネス機会を広げる!』をテーマに、ニッポンクラウドワーキンググループ第66回会合をオンラインにて開催いたしました。

テーマ:『クラウドケイパビリティとXR(クロスリアリティ)を融合してビジネス機会を広げる!』
日 時:2022年8月30日(火)17:00~18:00
場 所:オンライン

今回の会合は、メンバー発表として、株式会社システムフレンドの前本さんから、「HoloLens活用事例とスマホAR」と題して、MR(Mixed Reality:複合現実)デバイスであるHoloLensの概要とその活用事例と、前本さん自身がSDK開発にも関わっている、Sony社が提供するUnity用SDK「ToF AR」についてお話いただきました。

それぞれデモを通して理解が深まり、さまざまな活用について気づきとなる発表でした。
前本さん、ありがとうございました。

今回の会合が、みなさんの「クラウドケイパビリティ(クラウド提供能力、クラウド利活用能力)」の向上に繋がれば幸いです。

懇親会についても、オンラインではありますが、大いに盛り上がり、メンバー・ご協賛の方々との積極的な交流を図ることができました。

ご参加された皆さん、お疲れ様でした。
詳細レポートについては、後日掲載いたします。

7月25日開催「クラウドビジネス協業支援セミナー」報告

ニッポンクラウドワーキンググループの活動の一環で行っている協業支援セミナーを、今回は「トップダウン型クラウドビジネスアライアンス」をテーマにオンラインにて開催いたしましたので、ご報告いたします。

【テーマ】「トップダウン型クラウドビジネスアライアンス」
【日 時】2022年7月25日(月)18:00~19:00
【場 所】Zoomオンライン

<セミナー内容>
 司会 会長 小堀 吉伸

 第一部:セミナー
  タイトル:『トップダウン型クラウドビジネスのアライアンスについて」
  株式会社アルティネット 宮原 哲也 氏

発表資料はこちら

第二部:親睦会(19:15~)

今回の協業支援セミナーでは、司会の小堀から、ビジネスでの「協業」と「アライアンス」の定義確認と前回のボトムアップ型のビジネス協業モデルのおさらいを行いながら、トップダウン型のビジネスアライアンスを組み上げる際に、アントレプレナーシップの新たな潮流として注目されている「エフェクチュエーション」の考え方や、現場からの「的を射た意見」を取り入れる効果もある、「シェアード・リーダーシップ」と言ったリーダーシップの考え方を組み入れた説明をさせていただきました。

またセミナーでは、アルティネット社の宮原さんに、トップダウン型のクラウドビジネスアライアンスとして、新しい事業への挑戦を目的にこれまで協業されてきた数々の成功事例・失敗事例を具体的に紹介いただくとともに、参加者からは数多の質疑が挙げられ、内容を深掘りすることができました。

今回の支援セミナーが、トップダウンによるクラウドビジネスアライアンスの気づきとなり、また、各社の強みの掛け合わせによる相乗的な強み(価値)を創出し、みなさんのクラウドビジネスの相乗価値の最大化に繋がる切っ掛けとなれれば幸いです。

株式会社アルティネット 宮原さん、ご協力ありがとうございます。

なお、セミナー後は参加者にて、親睦会を兼ねたトップダウン型クラウドビジネスアライアンスについてのディスカッションを開催し、内容をスパイラルアップするとともに、大いに盛り上がり、積極的な交流を図ることができました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

NCWG 事務局

【2022年7月】第九回クラウドビジネスサロン報告

第九回クラウドビジネスサロンを下記の通り開催いたしましたのでご報告いたします。

■テーマ:「クラウドケイパビリティを鍛える!『Web3(ウェブスリー)のクラウドビジネスへの活用!』」
■日 時:2022年7月14日(木)18:30~20:30
■場 所:オンライン

今回のクラウドビジネスサロンは「クラウドケイパビリティを鍛える!『Web3(ウェブスリー)のクラウドビジネスへの活用!』」をテーマに、パブリック型のブロックチェーンを基盤としたインターネットの概念であるWeb3(ウェブスリー)について理解するとともに、その活用や課題など、参加者にてディスカッションを行いました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございます。

次回は2022年9月15日(木)18:30~、「クラウドケイパビリティを鍛える!『BI(ビジネスインテリジェンス)のクラウドビジネスへの活用!』」をテーマに開催予定です。
次回サロンは、新型コロナの感染状況次第ではありますが、リアルで集まりつつZoomでも開催する、リアルとオンラインのハイブリッド開催も検討したいと思います。
是非みなさんご参加ください。

『クラウドビジネスサロン』は、今だからこそ、メンバー相互の交流の機会を積極的に作りたいという思いから、みなさんが気軽に参加できるようにし、オンラインで飲食しながらの参加を可として、「テーマ」沿って「クラウドビジネス」について語り合うスタイルで開催しています。

クラウドビジネス推進部会 部会長 藤田 浩之

6月22日開催「クラウドビジネス協業支援セミナー」報告

ニッポンクラウドワーキンググループの活動の一環で行っている協業支援セミナーを、今回は「ボトムアップ型クラウドビジネスアライアンス」をテーマにオンラインにて開催いたしましたので、ご報告いたします。

【テーマ】「ボトムアップ型クラウドビジネスアライアンス」
【日 時】2022年6月22日(水)18:00~19:00
【場 所】Zoomオンライン

<セミナー内容>
 司会 会長 小堀 吉伸

 第一部:セミナー
  タイトル:『ボトムアップ型クラウドビジネスのアライアンスについて」
  株式会社ドヴァ 井口 和彦 氏

発表資料はこちら

 第二部:親睦会(19:15~)

今回の協業支援セミナーでは、冒頭、司会の小堀からボトムアップ型のビジネスアライアンスについて、現場のメンバーから湧き出してくる「シェアード・リーダーシップ」と言ったリーダーシップの考え方やアントレプレナーシップの新たな潮流として注目されている「エフェクチュエーション」の考え方を組み入れた説明をさせていただきました。
またセミナーでは、ドヴァ社の井口さんに、ボトムアップ型のクラウドビジネスアライアンスとして、実際に協業を組み上げるに際しての経験談や協業成果(ベストもバットも含めて)、協業促進などを目的とした生感を持った内容でお話しいただきました。

今回の支援セミナーが、ボトムアップによるクラウドビジネスアライアンスの気づきとなり、また、各社の強みの掛け合わせによる相乗的な強み(価値)を創出し、みなさんのクラウドビジネスの相乗価値の最大化に繋がる切っ掛けとなれれば幸いです。

株式会社ドヴァ 井口さん、ご協力ありがとうございます。

なお、セミナー後は参加者にて、親睦会を兼ねたボトムアップ型クラウドビジネスアライアンスについてのディスカッションを開催し、大いに盛り上がり、積極的な交流を図ることができました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

NCWG 事務局

株式会社アット東京主催「NCWG協賛支援セミナー」

ニッポンクラウドワーキンググループの活動の一環で行っている協賛支援セミナーを、今回は株式会社アット東京主催にて開催いたしましたので、ご報告いたします。

【テーマ】『マルチ相互接続を活用し、クラウドケイパビリティを鍛える!』
【日時】2022年5月26日(木)17:00~18:00
【場所】Zoomオンライン

今回の協賛支援セミナーでは、株式会社アット東京さんから、「アット東京 DXプラットフォームサービスが創り出すビジネスエコシステム」と題して、オンプレミス、データセンター、クラウドサービスのマルチ相互接続を実現する同社の「ATBeX(AT TOKYO Business eXchange)」サービスについてご紹介いただきました。
データセンター契約をしないでクラウド間のダイレクト接続を実現する契約もできるなど、ATBeXの特徴を詳しくお話しいただきました。ありがとうございました。

【セミナーアジェンダ】
1.アット東京社からのご挨拶
  営業本部 ソリューション営業部 部長 塩井 博之 氏

※ご紹介資料はこちら

2.セミナー
 タイトル:アット東京 DXプラットフォームサービスが創り出すビジネスエコシステム
 講演者:プラットフォーム企画部長 杉山 智倫 氏

 講演概要:
  AWS、Azure、Google等のメガクラウドへのプライベート接続やお客様同士のL2ネットワーク接続が効率的に行えるマルチ相互接続プラットフォームである「ATBeX(AT TOKYO Business eXchange)」サービスが実現するビジネスエコシステムについて、サービス企画者の想いも交えてご紹介致いただきました。

※発表資料はこちら

3.質疑
4.親睦会

今回のセミナーが、ご参加された皆さんのクラウドケイパビリティの向上と、
クラウドビジネス機会創出の切っ掛けになれれば幸いです。

株式会社アット東京さん、ご協力ありがとうございました。

なお、セミナー終了後には恒例のオンライン親睦会を開催し、セミナーの内容をさらに深掘りするとともに、大いに盛り上がり、メンバー・ご協賛の方々との積極的な交流を図ることができました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

NCWG 事務局

【2022年5月】第八回クラウドビジネスサロン報告

第八回クラウドビジネスサロンを下記の通り開催いたしましたのでご報告いたします。

■テーマ:「クラウドケイパビリティを鍛える!『ブロックチェーンの未来と活用!』」
■日 時:2022年5月12日(木)18:30~20:30
■場 所:オンライン

今回のクラウドビジネスサロンは「クラウドケイパビリティを鍛える!『ブロックチェーンの未来と活用!』」をテーマに、ブロックチェーンの基本的な仕組みについて理解するとともに、ブロックチェーンの活用案や課題など、参加者にてディスカッションを行いました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございます。

次回は2022年7月14日(木)18:30~、「クラウドケイパビリティを鍛える!『ブロックチェーン Web3.0(DApps)の未来と活用』」をテーマに開催予定です。
是非皆さんご参加ください。

『クラウドビジネスサロン』は、今だからこそ、メンバー相互の交流の機会を積極的に作りたいという思いから、みなさんが気軽に参加できるようにし、オンラインで飲食しながらの参加を可として、「テーマ」沿って「クラウドビジネス」について語り合うスタイルで開催しています。

クラウドビジネス推進部会 部会長 藤田 浩之

「NCWG協業支援セミナー」報告

ニッポンクラウドワーキンググループの活動の一環で行っている協業支援セミナーを、「NFTの可能性を知り、クラウドケイパビリティを鍛える!」をテーマにオンラインにて開催いたしましたので、ご報告いたします。

【テーマ】「NFTの可能性を知り、クラウドケイパビリティを鍛える!」
【日時】2022年3月23日(水)18:00~20:00
【場所】Zoomオンライン

<セミナーアジェンダ>
【第一部】 セミナー
 『WEB3.0時代到来!NFTが牽引する分散化クラウドの未来』
 株式会社イージェーワークス
 取締役 事業戦略室 室長 澤田 貴史 氏

【第二部】ディスカッション/親睦会
 1.NFTの気になるところ!
 2.NFTの活用!
 3.Web3(分散型インターネット)の可能性!

今回の協業支援セミナーでは、
「NFTの可能性を知り、クラウドケイパビリティを鍛える!」というテーマで、ブロックチェーン技術を使ったトークンのひとつであるNFT(non-fungible token:非代替性トークン)を活用した新たなクラウドビジネスの創出と協業に繋げることを目的に、メンバーでもある株式会社イージェーワークス澤田さんに、NFTビジネスのトレンドや未来の活用方法についてお話しいただき、また、同社のNFTソリューションサービスについてご紹介いただきました。
NFTを理解する良い機会となりました。

今回のセミナーが、皆さんの今後のNFTを活用したクラウドビジネス、そして協業に繋がる切っ掛けになれれば幸いです。

株式会社イージェーワークスさん、ご協力ありがとうございます。

なお、セミナー後は参加者にて、NFTをテーマに親睦会を兼ねたディスカッションを開催し、大いに盛り上がり、積極的な交流を図ることができました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

NCWG 事務局

【2022年3月】第七回クラウドビジネスサロン報告

第七回クラウドビジネスサロンを下記の通り開催いたしましたのでご報告いたします。

■テーマ:「クラウドケイパビリティを鍛える!『メタバースの未来と活用!』」
■日 時:2022年3月17日(木)18:30~20:30
■場 所:オンライン

今回のクラウドビジネスサロンは「クラウドケイパビリティを鍛える!『メタバースの未来と活用!』」をテーマに、メタバースが今注目されているその背景や実際の現状を確認しつつ、今後の活用方法等、参加者でディスカッションを行いました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございます。

次回は2022年5月12日(木)18:30~、「クラウドケイパビリティを鍛える!『ブロックチェーンの未来と活用』」をテーマに開催予定です。
是非皆さんご参加ください。

『クラウドビジネスサロン』は、今だからこそ、メンバー相互の交流の機会を積極的に作りたいという思いから、みなさんが気軽に参加できるようにし、オンラインで飲食しながらの参加を可として、「テーマ」沿って「クラウドビジネス」について語り合うスタイルで開催しています。

クラウドビジネス推進部会 部会長 藤田 浩之

【2022年1月】第六回クラウドビジネスサロン報告

第六回クラウドビジネスサロンを下記の通り開催いたしましたのでご報告いたします。

■テーマ:「クラウドケイパビリティを鍛える!『オンラインファイルサービスの活用』」
■日 時:2022年1月20日(木)18:30~20:30
■場 所:オンライン

今回のクラウドビジネスサロンは「クラウドケイパビリティを鍛える!『オンラインファイルサービスの活用』」をテーマに、オンラインファイルサービスの定義、利用目的、メリット、デメリット、各社提供されるサービスの比較、協賛ベンダーのサービス提供状況をインプットに、オンラインファイルサービスの活用について、各社の利用状況を報告いただきながら、参加者でディスカッションを行いました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございます。

次回は2022年3月24日(木)18:30~、「クラウドケイパビリティを鍛える!『メタバースの未来と活用』」をテーマに開催予定です。
是非皆さんご参加ください。

『クラウドビジネスサロン』は、今だからこそ、メンバー相互の交流の機会を積極的に作りたいという思いから、みなさんが気軽に参加できるようにし、オンラインで飲食しながらの参加を可として、「テーマ」沿って「クラウドビジネス」について語り合うスタイルで開催しています。

クラウドビジネス推進部会 部会長 藤田 浩之


10月 2022
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2022年9月26日 2022年9月27日 2022年9月28日 2022年9月29日

カテゴリー: GeneralNCWGクラウドセキュリティセミナー

2022年9月30日

カテゴリー: Generalサムライクラウド部会(オンライン)

2022年10月1日 2022年10月2日
2022年10月3日 2022年10月4日

カテゴリー: General10月理事会(オンライン)

2022年10月5日 2022年10月6日 2022年10月7日 2022年10月8日 2022年10月9日
2022年10月10日 2022年10月11日 2022年10月12日 2022年10月13日 2022年10月14日 2022年10月15日 2022年10月16日
2022年10月17日 2022年10月18日 2022年10月19日 2022年10月20日 2022年10月21日 2022年10月22日 2022年10月23日
2022年10月24日 2022年10月25日 2022年10月26日

カテゴリー: General協賛支援セミナー(リンク主催)

2022年10月27日 2022年10月28日 2022年10月29日 2022年10月30日
2022年10月31日 2022年11月1日 2022年11月2日 2022年11月3日 2022年11月4日 2022年11月5日 2022年11月6日